フルハウスがフラーハウスとして復活!昔はこれで英語を勉強してました。

Pocket


アメリカ人言語学者が日本人のために開発したバイリンガル育成プログラム!
字幕なしで映画を観て英語耳を実感して下さい。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


フルハウス復活!

1123343_1200

フルハウスが復活するといううれしいニュースをウェブで見ました。

子供のころよくNHKで見てたドラマです。

若い方は知らないかもしれませんね。

当時は、夕方6時くらいだったですかね。

あっフルハウズ以外にも”愉快なシーバー家”もみてた!

当時無名のレオナルドディカプリオも出演してたんですよね。

なんかすごく懐かしいです。

なぜ、私がよく見てたかというと、

スポンサーリンク

英語の勉強に使ってたからです。

当時は生の英語に触れる機会というのが断然に少なく

海外ドラマが私の英語教材でした。

ビデオにとって繰り返し見てました。擦り切れるほど。

今は、インターネットの動画などで英語に触れる機会は多いですが、

当時は、インターネットが普及し始めたころで、動画なんて見る環境ではなかったのですよ。

電話回線でしたから、、、(笑)

そんな環境の中でも、実はインターネットを利用し(利用しとるんかい!)、

フルハウスの英語の台本をフルハウスマニアのブログで見てました。

(もちろんただのテキストです。)

この台本とビデオを繰り返し見ることで英語がかなり上達したのは

間違いないです。

いわゆるシャドーイングという方法で、英語をまねてついていく練習法です。

シャドーイングという練習法を知ったのは、アルクの1000 時間ヒアリングマラソン
なのですが、この話はまた後日・・・

お気に入りは、ジェシーおじさんだったですが、ジェシーおじさんの言葉で

強烈に覚えているのは、

PALPABLE!!(明白だ!そんなのわかってる!!!)

あまり、学校では習わない(と思う)言葉ですが、気にぶら下がりながら

言ったこの言葉なぜか強烈に覚えてます。今でも仕事でジェシー風に言って

心の中で笑ってます。(もちろん、”Have Mercy!”も今でも忘れません!)

そしてABCの歌は、ミッシェルから習いましたし(特にL,M,N,O,P~の一気のところ(笑))

ステフの”HotDOG!!(サイテー)”も・・・強烈!!!懐かしい!!!

当時はあまりに好きすぎて、サンフランシスコにもいったなぁ。

北の国からが好きで富良野にいくようなもんです(笑)。

というわけですごくこの復活は期待してます。(放送はNETFLIX(ネットフリックス)で配信されるようです。)

たぶん見たら、涙がでてくるか、、、


アメリカ人言語学者が日本人のために開発したバイリンガル育成プログラム!
字幕なしで映画を観て英語耳を実感して下さい。

英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大