サラリーマン投資家はやはり手法をいっぱいもつこと

Pocket

 ランド円には気をつけろ!

20091104232519116s

何度かこのブログでも書きましたが、私は、

日経先物とFXをやりますが、

やはり、ルールを破るのが一番いけないですね。

私は、病気で(笑)、ランド円に手を出してしまう癖があって、

このせいで資産が増えません。(笑)

ランド円ってすごいリスクが高いです。

博打好きにはたまらない、、、という話はさておき、、

いま、フラッシュゾーンFXをやってますが、これってかなり優位性はあると思ってます。

これだけやれれば、それなりにうまくいくような気もしますが、、、

【※伝説のオファーが復活※】 Flash Zone FX (フラッシュ・ゾーン FX)

問題は、サラリーマンにとっては、FXをやれる時間は限られ、そのタイミングで

手法が使えるかどうかは、わからないわけです。

人間は欲のかたまりです。手法に合致してなくても

どうしてもエントリーをしたくなります。

やっちゃいけないとは、わかっているんですけどね!

スポンサーリンク

手法をいっぱい持つことも対策の一つ・・・

手法をいっぱい持っておけば、エントリータイミングが

単純に増えます。

時間が限られたサラリーマンはにとっては、トレンド手法、レンジ手法など

いろいろと引き出しがあれは、自分の取引できる時間でチャンスが出てきます。

ただ、気をつけないといけないのは、多くの手法を持っているがゆえに
どんどんエントリーをしてしまうことですね。

ロット数、資金管理に気をつけないと結局大きく失うことになりますので

ご注意を・・・

では、

ウォールストリート・ジャーナル日本版

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大