FX業者基礎知識 DD方式、NDD方式、ECN方式

Pocket

FX業者を選ぶときにまず一番最初に確認するものって何ですか?

やはり、スプレッドですかね?

国内の業者は、ドル円0.3銭前後のところも多く大変魅力的です。

また、口座開設時のキャッシュバックも、1万円~15000円くらいが当たり前になっていますので、どこで取引口座を開設するか、迷うのではないでしょうか?

なぜ、FX業者は、キャッシュバックを払えるのか?

答え:口座を開設し、取引してもらったら、儲けることができることがわかってるから!

FX業者の儲けは、もちろん手数料ですが、顧客の損失も儲けになります。

悪く言えば、FX業者は、お客様が損すれば損するほど儲かるのです。

90%以上の人が負ける相場ですから当たり前ですよね?

スポンサーリンク

ここで、FX業者の方式を見てみます。

123

DD方式というのは、日本の国内業者のほとんどが採用している方式で、人が仲介してるのです

NDD方式・ECN方式というのは、人が間に入らない透明性のある取引です。海外の業者がこちらに当たります。

DD方式だとどういうことが起こるのか?

いわゆる、ストップ狩り、レートすべりなどが起こるのです。

FX業者は、どこにストップ注文が入っているか見ることができますので、レート操作をすれば、大量のロスカットを発生させることができます。

お客様に大量のロスカットをさせる=FX業者が儲かる

という話になるのです。

なんか怖いですよね。

ですので、わたくしは、透明性の高い、NDD方式、ECN方式のXM口座をお勧めしています。

レバレッジに関しても、1倍から888倍まで調整できます。

leva

レバレッジが高くて海外FXは怖いという人も、レバレッジを低くすればいいのです。

以上、今日はDD、NDD,ECN方式について書きました。

ご参考くださいね。

<おすすめFX業者>XM
信頼抜群のFX口座!NDD/ECN方式!断然おすすめの海外FX口座です。私も使ってます。
口座開設方法はこちら


ウォールストリート・ジャーナル日本版

<プロモーション>
しっかりFX理論を勉強するにはこれ!(現在無料キャンペーン中)
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術

マーケット情報で右往左往しないために
志摩力男の実戦リアルトレード

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大