<FX投資> 1日の負け金額を決めること。なぜリスクを取り続けるのか?

Pocket

1日の負け金額を決めること

FXをやっていると損をなんとか相殺しようと何度もトレードすることがないでしょうか?

おそらく誰でもある経験だと思います。

思い出してみてください。その後どうなりましたか?

たいていの方は、損を拡大させたと思います。

私もそうです。負けを取り戻そうとするトレードをすると、

1.大きくとろうとする
2.あたかも正しいと決めつけて、エントリーをする

結果、損を拡大させます。
特に、急騰、急落の状態でこの精神状態(負けを取り戻そうとする) になると、
一気に退場になります

がっかり

スポンサーリンク

こういったときはどうすればいいのでしょうか?

簡単な答えですが、

1日の損切り金額を決めることです。

その損切り金額になったら、その日はやめる。

これができれば、退場ということはありえません。

どんな、優秀なスポーツ選手でも、調子が悪い日はあります。

トレードも同じで勝てる日もあれば、負ける日もある。
それを受け入れ、一定以上の負けがでたら、トレードをやめる という選択を
してみてはいかがでしょうか?

損失を拡大させ退場しないよう一緒にがんばりましょう。

以上

<プロモーション>
しっかりFX理論を勉強するにはこれ!(現在無料キャンペーン中)
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術

マーケット情報で右往左往しないために
志摩力男の実戦リアルトレード

ウォールストリート・ジャーナル日本版

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大