<FX投資>FXで安定して勝つには?スキャルピング?レバレッジ?大損しないために

Pocket

FXって難しいですよね?

FXで勝つにはと大それたことを書きましたが、経験談を書きたいと思います。

正直、簡単に勝てるほど甘くない世界であるというのはFXを経験した方は誰もが感じることだと思います。

巷の広告にあるように、簡単に億稼いだ! なんてありえない!!!

よっぽど運がいいのか、嘘なのか(笑)って思いますよね。

というわけで、私が微益なりとも勝てるようなり、相場をつづけられるようにになった方法を書いてみます。

スポンサーリンク

なぜ口座を飛ばすのか?

1.ロットが大きい

1回や2回の負けでやる気をなくすくらい損失を出してませんか?

私もそうでした。マックスに近いロットで大勝ちや大負けを繰り返し、気づくと残高はぎりぎり! そして最後の大勝負!!! 終わりです。

私は、こんなことをずーと繰り返してました。

恥ずかしい話ですが、本当です。

今は、ロットをかなり小さくやっています。

例えば、10万円で始める場合、最大でも1万通貨だと思います。そして損小利大を心がける。(1:1.5~1:2)これが大事です。

2.スキャルピング

スキャルピングは、すごく資金効率がいいとは思います。ただし、これは上手な人だけです。

大きなロットで5pip~10pipを繰り返し、勝てるときは勝てます。が、負けるときは、なかなか損切りできず、しかも大ロットなので、簡単に利益を吹き飛ばします。時には口座も・・・

スキャルピングというのは、相場に何度も挑戦します。つまりリスクがかなり高い。相場に入る回数が多いのということは、リスクにさらされる回数が多いということ!

ですので、私は、小ロットで、できるだけ長い時間もつようにしてます。長く持ってれば必然と取引回数は減りますもんね。

相場の7割はレンジ相場です。3割のトレンドに乗るには、長い時間持っていれば、その中で乗ることができます。もちろん反対に行くこともありますが、スキャルピングでトレンドに乗れるとは思えません。

トレンド発生時に、即エントリーなんて天才しかできないと思います。

大概は、トレンドが始まった、、よし、買う(売る)ぞ!!!と思ってエントリーしたとたん、トレンドが終わる(またはダマしだった)、、、よくありますよね。天井掴み。。。

ですので、私は、長期足で方向性を決めて、スイングをしています。

というわけで・・・

3.スイングトレード

2でも書いた通り、スキャは感覚的なところもあり、天才肌の人しか難しい気がしています。

日頃のFXの勉強を活かすには、やはりスイングトレード(少なくともデイトレード)をするべきです。

ダウ理論、グランビルの法則、エリオット波動などなど、これらをみんな勉強すると思いますが、スキャレベルでこれができる人っていうのはやはり天才です。(笑)

1時間足、4時間足、日足を見て、トレンドをつかみ、エントリーは5分から15分を利用して入る、というトレードがやはり、私のような頭の回転が遅い凡人には向いています。(笑)

もし、スキャなどで失敗を繰り返している人は、小ロットでスイングをやってみてはいかがでしょうか?

よく紹介する維新流トレード術で学んだことが生かせると思います。

知識がまだ不足しているな? と思う方は、まず維新流トレード術から始めてみてください。

今なら無料です。

というわけで、いろいろと書きましたが、ポイントは、小ロットで長期足でトレードするということです。相場を長く続けていれば、たとえ微益でもいつかはある程度の額を稼げるようになると思いますし、みなさんFXが好きだと思いますので、相場を退場せず、続けられるというのは、とても大事なことだと思います。

以上、一緒にがんばりましょう!

<プロモーション>
しっかりFX理論を勉強するにはこれ!(現在無料キャンペーン中)
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術
マーケット情報で右往左往しないために
志摩力男の実戦リアルトレード

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大