<FX投資>ロットサイズに関して

Pocket

ロットサイズはどうしてますか?

私は、XMというFX口座を使っていますが、いわゆるハイレバレッジです。

かといって私は、いきなりフルレバ(全力)での取引はお勧めしません。

XMは海外口座で、レバレッジを大きくかけられますし、滑りもほとんどない。また、指標時にでもスプレッドは大きく開きません。国内口座は早朝もかなりスプレッドが開きます。

<口座を試したい方はこちらからどうぞ



すごく魅力的な海外口座ですが、気をつけないといけないのは、ロットサイズです。

スポンサーリンク

ロットサイズに関しては、資金管理につながります。

XMは、先述の通り、888倍(ゼロ口座は500倍)までいけますので、どうしても短期的に儲けたいでフルレバでいってしまいます。私も昔は、口座を良く飛ばしてました。

ですのでみなさんには同じ失敗をしないよう、特に初心者は、以下を気をつけてください。

1.いきなりフルレバで取引をする。 → ほぼ、運がいい人でないと口座を飛ばします。特に初心者は損切り(資金管理)がうまくできないので、間違いなく失敗に終わります。

2.ロットサイズをころころ変える。
→こういう場合、適度なロットで買っていた利益を、ロットを上げた途端飛ばします。
利益を飛ばすだけならいいですが、だいたい倍返しに会い、損失を出します。
損失を取り返そうというときにやってしまうことですね!!

3.低ロットだが、多くの通貨にエントリーする。
→ ヘッジを考えたものであればいいですが、ドル円、ポン円、ユーロ円、などある程度同方向に動きやすいものに同じ方向でエントリーすると負けたときに大変なことになります。

4.間違ったナンピンをする。 → ハイレバの場合、適正ロットでエントリーするとまだまだ、必要証拠金に余裕があります。そこでどんどんナンピンしてしまうと、、、わかりますよね。

というわけで、

私がおすすめするのは、まずは、固定ロットです。

自分の手法が確立し、自信がつくまでは、複利での運用はせず、ロットを固定して取引をしてみてください。損失は、大きくても5%以内。

ナンピンや、損失を取り返そうとする大ロットは絶対ダメです。

この点を気をつけるだけでも、安定して取引ができます。

どうしても、ハイレバで必要以上にエントリーしてしまう癖が治らない場合は、

一旦国内口座で取引するというのも一つの手です。

国内口座でしたら、おすすめは、

* DMM FX / SBI FX TRADE ですかね?

DMM.com証券SBI FXTRADE

やはりスプレッドが狭いということと、私も以前使っていたこともあり、使いやすいです。

どうしてもMT4が使いたい場合は、フォレックスドットコムや、OANDAあたりがあります。Oandaは、MT4にしてはスプレッドが狭いです。

Gain Capital GroupMT4スプレッド

というわけで、どうしてもロットを上げすぎてしまう方は、25倍の国内口座を使う のも手です。海外口座をお勧めしている私がいうのもなんですが、、、、

そのくらいロット管理というのは重要ということです。

技術、自信がついてからロットをあげましょう!

以上

<プロモーション>
しっかりFX理論を勉強するにはこれ!(現在無料キャンペーン中)
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術
マーケット情報で右往左往しないために
志摩力男の実戦リアルトレード

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大