<FX投資>目線を固定する

Pocket

売って買って、買って売る・・・

憧れますのよね。ここで買って、ここで売って、そしてここで買って、、

相場の上下の波にのって、売りでも買いでもとっていく!%e5%a3%b2%e3%82%8a%e8%b2%b7%e3%81%84

スポンサーリンク

現実、そんなことできません。

いや、できる人もいるかもしれませんが、

普通の人は無理、、、ということです。

これをやってしまうと、間違いなく往復びんたをくらいます。

これをくらってしまうと、ショックが厳しく、

ある人は、ロットを上げて、損失を取り返そうとし、大きく資金を失うことになるでしょう。

では、どうするかというと、目線を固定するのです。

この相場は買いだけ、この相場は売りだけ、と決めるといいです。

方向性(売り、買い)の決め方は、一番単純なのは長期足の方向です。

長期足が上昇なら、短期足で買いのみ、下落であれば、売りのみです。

長期上昇相場であれば、

買い→待つ→買い→待つ…..

という風に取引を行い、絶対売りはしないことです。

そして、上昇が続いていくと、そろそろ落ちるって考えがちになります。

これもダメです。

相場は、相場が決めますので、今の価格が高いか安いかなんてわからないです。

自分が勝手に、以前の価格を基準にして高いと判断しているだけですから。

ですので、上昇相場で買いのみで行くと決めたら、

明確な方向転換(長期足で高値切り下げ、安値切り下げなど)が起こるまでは、買いを続けるといいと思います。

というわけで、今回は目線を固定するということで書きました。

以上

<プロモーション>
しっかりFX理論を勉強するにはこれ!(現在無料キャンペーン中)
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術
マーケット情報で右往左往しないために
志摩力男の実戦リアルトレード

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大