<FX投資>ダウ理論ってやっぱり大事 押し安値/戻り高値

Pocket


おすすめFX書籍 (ただいま無料キャンペーン中)しっかり勉強するにはこれ!
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術


されどダウ理論!やっぱりダウ理論!

こんにちは!

今日はダウ理論について書いていきたいと思います。

ダウ理論というのは、相場の基本となる理論ですので大切です。

この理論は、チャールズ・ダウ(1851年~1902年)という19世紀後半に
活躍した金融ジャーナリストが構築した理論です。かなり古い理論ですね!

ちなみに彼は、金融専門紙『ウォール・ストリート・ジャーナル』を創刊し、
1896年にはダウ・ジョーンズ工業株平均株価も開発しました。

ダウ理論は、100年以上前からある理論ですが、今現在でも使われているということは、

使える理論である!ということは間違いありません。

スポンサーリンク

ダウ理論とは?

基本的なダウ理論というのは、以下の通りです。

(1)市場すなわち為替レートはすべての情報を織り込む。
為替レートの未来を予想するには、値動きだけを見ていればいい。
(2)為替レートのトレンドには3つの波動がある。
● 1年から数年続く「長期メイントレンド」
● 数週間から数ヶ月程度の「中期トレンド」
● 1時間から1ヵ月程度の「短期トレンド」
(3)トレンドには3つの局面がある。
第1段階 一部投資家の買い集めの時期
第2段階 トレンドフォロワー全員参加の加速期
第3段階 一部投資家の売り抜けの時期
(4)トレンドは明確な終わりのシグナルが発生するまで続く。
(5)トレンドは複数の指標によって確認すべき。
(6)トレンドは出来高によって確認できる。

(1),(2),(3)は、ネット上でもよく見るものですし、わかりやすい部分だと思います。

(5),(6)に関しては、なかなかFX相場では使いずらい部分ですが、(6)に関しては、

無料で配布されている大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術で、

ヒントを得ることができますので、そちらを参考にしてみてください。

そこで今回は、私が特に重要視している(4)を説明したいと思います。

”トレンドは明確な終わりのシグナルが発生するまで続く。”

トレンドが続くというのはわかりやすいと思いますが、

”明確な終わりのシグナル”って何だ?って考えてしまうと思います。

高値更新(安値更新)が終わったから?

色々と考え方はあると思いますが、単純に高値更新(安値更新)が終わったから

明確なシグナルが発生しトレンド転換という風に考えていいのか?ということです。

例えば、こんな値動きはどうでしょうか?

この状態になったときに、ダウントレンドになった!と考えますか?

特に初心者はこのように考えてしまうことが多いと思いますが、
こう考えると・・・

こんなことが起こったりします!もちろんそのまま下がることもありますが、
ダウントレンドに明確になったとは言えません。

ポイントは、戻り高値と押し安値!

ネット上で見てみると意外と、この戻り高値と押し安値というのを説明しているのは多くはないようです。

先ほどの例で見ると、こちらは上昇トレンドなので、押し安値は・・・

ブルーのラインが押し安値です。

押し安値のポイントは、安値をつけた後、前回の高値を更新してないといけません。
(下落トレンドの場合は単純に反対で、この場合は戻り高値と言います。)

私は、この押し安値を実体で割る(ヒゲで戻される可能性もある!)ことで、上昇トレンドが一旦終了(目線を売りにする)と考えます。

ただし!押し安値を実体で割ったら、すぐに売り!とはなりません。再度上昇の戻りを試したのを確認してから売りエントリーです。

イメージとしては、

こんな感じです。戻りを試さず下落ということもありますが、そこは仕方ありません(笑)

ここで大事なのは、高値Aと押し安値の間は、どちらに行くかわからない状況(レンジ)と考えることで、エントリーは控える場所です。

押し安値を割ってから目線を売りに変えるのです。そして戻りを試したのを確認してエントリー!こちらのほうが勝つ確率が高いです。

というわけで、今日は、押し安値、戻り高値に関して書きました。
参考になれば・・・と思いますが、相場は何が起こるかわかりません。

このことは忘れずに、取引してみてください。

また、複数の足で、相場環境を確認すると勝率はもっと上がってくると思います。

以上


*おすすめFX書籍 (ただいま無料キャンペーン中)しっかり勉強するにはこれ!
大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術
内容を少し見てみたい方はこちら ⇒維新流トレード
無料メルマガもあります。⇒維新流トレード無料メルマガ

*おすすめ海外口座 XM! 短期スキャルにはECN(ゼロスプレッドがおすすめ!)

XMをやるなら、TariTari経由がお得です。
ECN口座(ゼロスプレッド)でもキャッシュバックあり!
XM.COMのキャッシュバック口座開設はこちら

業界最高のリベート率!
業界最速の出金!
海外FX口座開設ならTariTali

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大